グリコ 【BifiXビフィックスヨーグルトマンゴー330g】サイズの割にマンゴーが小さい

シェアする

グリコ『BifiXヨーグルトマンゴー』の画像

グリコの「BifiXヨーグルト」のマンゴー味のレビューです。「綾瀬はるか腸になろう」のCMで「腸年齢」なんて言葉も見聞きするようになりましたが、今回は「ビフィックスヨーグルトマンゴー」についてのレビューですが、容器の大きさの割にマンゴーが小さくショックでした。




グリコ「ビフィックスBifiXヨーグルト」は、最初にドリンクタイプのものを飲み、あまりの不味さに驚いたものです。

【関連記事】グリコ『BifiX高濃度ビフィズス菌ドリンク』おいしい相乗効果があると期待したい!

そして、次に綾瀬はるかさんのCMにつられ、「腸年齢」なども気になり、「Bifixヨーグルトほんのり加糖」を購入し、ドリンクタイプとは違い、味に満足できました。

【関連記事】グリコ『BifiXビフィックスヨーグルトほんのり加糖140g』

グリコ『Bifixヨーグルトマンゴー』画像
グリコ『Bifixヨーグルトマンゴー』

グリコ『BifiXヨーグルトマンゴー』特徴・効果・価格

ビフィックスヨーグルトほんのり加糖」が美味しかったので、同じ「BifiXヨーグルト」シリーズの「マンゴー」味を試してみることにしました。

ヨーグルトの美味しさはすでに食べて実証済であったので、大好きな「マンゴー」との相乗効果を機体していましたが、正直内容量330gの割には、入っているマンゴーのサイズが小さすぎだし、量も少なく感じました。

どうせなら、ファミマの「たっぷり食べたい!」シリーズのような食べ応えあるマンゴーの大きさや量が個人的には欲しかったです。

ファミリーマートの「たっぷり食べたい!」シリーズのヨーグルト版!2019年6月25日に発売された「ももヨーグルト」は内容量250g入りだから、大容量で桃の果肉もはいいているため満足・満腹できるももヨーグルトです。ファミリーマート限定・数量限定だからみつけたらすぐ買った方がいいですよ!



グリコ『Bifix』食物繊維とビフィズス菌
グリコ『Bifix』食物繊維とビフィズス菌

「おいしい相乗効果」は「食物繊維xビフィズス菌」よりも個人的には「Bifixのヨーグルトx濃厚でビッグサイズのマンゴー」の「相乗効果」を期待していました。

グリコ『ビフィックスヨーグルトマンゴー』概要と栄養成分表示と原材料

グリコ『BifiX-yogurt-mango』
グリコ『BifiX-yogurt-mango』

商品名概要

  • 販売者:江崎グリコ
  • 製品名:グリコBifiXヨーグルトマンゴー
  • 風味:マンゴー
  • 内容量:330g
  • 価格:円(税抜)
  • 製造者:岐阜グリコ乳業(株)
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:8.5%
  • 乳脂肪分:0.1%

原材料

  • 乳製品
  • 砂糖
  • マンゴー(果肉、果汁)
  • 食物繊維(イヌリン)
  • 乳たんぱく
  • ゼラチン
  • 酵母エキス/増粘剤(加工デンプン/増粘多糖類)
  • 香料
  • 酸味料
  • 酸化防止剤(V.C)
  • 一部に乳成分・ゼラチンを含む

BifiX-マンゴー栄養成分表示
BifiX-マンゴー栄養成分表示

栄養成分表示/1個(100g)あたり

  • エネルギー:72Kcal
  • 炭水化物:14.5g
  • -糖質:12.7g
  • -食物繊維:1.8g
  • たんぱく質:4.3g
  • 食塩相当量:0.13g
  • 脂質:0g
  • カルシウム:120mg

グリコ『BifiXヨーグルトマンゴー』のレビュー

グリコ『BifiX-yogurt-Mngo』レビュー
グリコ『BifiX-ヨーグルト-マンゴー』レビュー

グリコ『Bifix』ビフィックスヨーグルトマンゴー』を実際に食べてみての感想と評価をしてみよう。

とにかく残念だったのが、330gもあるのに大好きな「マンゴー」果肉が小さく・少ない印象だった。通常の個食タイプに比べて、容器のサイズも大きので、ボリューム感を満たしてくれる「マンゴーヨーグルト」と期待が大きかった分、反動で残念度はかなりの数値になりました。

<食物繊維×ビフィズス菌 おいしい相乗効果> 生きて届きおなかで増えるビフィズス菌BifiXと食物繊維イヌリンが入ったヨーグルト。春夏にぴったりの、みずみずしいマンゴーとさわやかなヨーグルトの味わいが楽しめます。カラダにうれしい“脂肪ゼロ”タイプです。

引用元:グリコ「 BifiXヨーグルト マンゴー 330g 」より

「みずみずしいマンゴー」も「さわやかなヨーグルト」も間違いはありませんが、マンゴーの大きさについては書かれていないのが盲点でした。

「BifiXヨーグルト」のシリーズには、他にも「BifiXヨーグルトアロエ330g」、「BifiXヨーグルトストロベリー330g」、「BifiXヨーグルト白桃&ザクロ330g」とありますが、どの商品も330gの容量に対して、果肉の大きさは小さいものなのだろうなと想像をしてしまい、購入にいたっていません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク