コープCO-OP【レモンヨーグルト】はレモン味なのに酸っぱくない!

シェアする

生協コープの【レモンヨーグルト】を食べてみました。レモン味なのに酸っぱさがなく、レモン風味なヨーグルト。80mgのビタミンCが気軽に摂れるさわやかなヨーグルトです。生きて腸まで届く『Lカゼイ菌』を使用したレモンヨーグルトのレビューです。




CO-OP『レモンヨーグルト』特徴・効果・価格

コープ「レモンヨーグルト」生きて腸まで届く「L.カゼイ菌」配合

今回は「日本生活協同組合連合会」CO-OP(コープ)の宅配を利用したヨーグルト「レモンヨーグルト」の紹介です。

このレモンヨーグルトの特徴は2つ。1つは「80mgのビタミンC」が摂れること。そして、2つめが「生きて腸まで届くL.カゼイ菌」が使用されている点です。

L.カゼイ菌とは

コープの「レモンヨーグルト」に使用されている「L.カゼイ菌」とはどんな菌なのでしょうか?どんな効果があるのだろう?


一言で「乳酸菌」といっても、いくつもの種類があるのをご存知ですか?
乳酸菌は、腸の中で増殖することによって、腸内の環境を整えてくれます。
しかし、乳酸菌の中には、食品と一緒に口から体内に入っても、腸で増殖する前に
胃酸や胆汁酸に負けてしまい、腸まで生き残ることができないものもあります。
日清ヨークの乳酸菌「L.カゼイ菌(NY1301株)」は、胃酸や胆汁酸に強く、高い確率で生きたまま腸に届き、
腸で増えやすいことが確認されています。

引用元:日清食品グループ 日清ヨークサイト「L.カゼイ菌とは」より

日清食品グループの「日清ヨーク」は、「コープレモンヨーグルト」の『製造者』です。

コープ『レモンヨーグルト』栄養成分表示や原材料

日本生活協同組合連合会CO-CP「レモンヨーグルト」

基本情報

  • メーカー:コープCO-OP(日本生活協同組合連合会)
  • 製品名:レモンヨーグルト
  • 風味:レモン
  • 内容量:70g
  • 価格:円(税抜)
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:8.0%
  • 乳脂肪分:0.4%

原材料

  • 糖類(果糖、砂糖)
  • 脱脂粉乳
  • 全粉乳
  • レモン果汁
  • コーン油
  • 寒天
  • ゲル化剤(ローカストビーンガム、グァーガム、ペクチン)
  • ビタミンC
  • 酸味料(クエン酸等)
  • 香料

こうやって「原材料」を書き出しみるとこの「レモンヨーグルト」には、いろいろなものが含まれていることがわかる。もちろん、「多ければ良い」「少なければ良い」と判断はできないけど、「何が含まれているのか?」やはり自分でも意識してチェックするようにして、「カラダにいいもの」「健康維持に役立つもの」などを選びたいものです。

栄養成分表示/1個(70g)あたり

コープ「レモンヨーグルト」栄養成分

  • エネルギー:57Kcal
  • 炭水化物:9.5g
  • たんぱく質:2.2g
  • ナトリウム(食塩相当):29mg
  • 脂質:1.1g
  • カルシウム:75mg
  • ビタミンC:80mg
  • 糖類:8.5mg

コープ『レモンヨーグルト』のレビュー

コープ「レモンヨーグルト」のレビュー

コープ『レモンヨーグルト』を食べてみての個人的感想は、「さわやかなレモンの香り」がほのかにする程度だった。「レモン果汁」は入り「酸っぱさ」を売りるにするヨーグルトではありません。

だから、お子様でも「酸っぱさ」が気にならずに「ビタミンC」が摂れるヨーグルトなのでおススメです。

ヨーグルトの硬さは「寒天」や「ゲル化剤」が含まれているから、「ぷるん」とした感じです。

生協で買えるヨーグルトの中では、さっぱりとしたレモン風味がアクセントとなり、おいしく食べられるヨーグルトの1つです。

便利がいっぱい!生協の宅配サービス お申し込みはコチラ
スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク