ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】高たんぱく質なヨーグルト

シェアする

オイコス高たんぱく質ストロベリー

ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】は、ほどよく甘酸っぱいストロベーリー風味な高たんぱく質ヨーグルト。スポーツをする人におススメな高たんぱく質なヨーグルト。気軽にプロテイン摂取ができるので筋トレと一緒に食べてみてはいかがでしょうか?




ダノン『オイコス高たんぱく質ストロベリー』特徴・効果・価格

ダノン『オイコスたんぱく質ストロベリー』

ダノンのオイコスと言えば、白いパッケージデザインの印象が強くありましたが、今回食べた「オイコス高たんぱく質」シリーズは「黒」を基調にしたパッケージデザインです。

ダノンのヨーグルトと言えば、今まで青いパッケージの少し硬めのヨーグルトしか思いつきませんでした。 また、ギリシャヨーグルトとは、名前を聞い...
ダノン【オイコスプレーン加糖】
ダノンから発売されている「OIKOS(オイコス)」ギリシャヨーグルト。「オイコス」ってどういう意味なのか?オイコスを買うなら「コストコが安...
ダノンのギリシャヨーグルト【オイコス ストロベリー】

高たんぱく質・脂肪ゼロ・100kcal未満

ダノンの水切りヨーグルト「オイコス」の特徴は3つ。

  • 高たんぱく質
  • 脂肪ゼロ
  • 100kcal未満

この3つの特徴「高たんぱく質」「脂肪ゼロ」「100Kcal未満」は変わらず、より良質なたんぱく質が手軽に効率よく摂取できるヨーグルトです。

白から黒へパッケージカラー変更

ダノンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ルイス ファリア・エ・マイア)は、高タンパク質、脂肪ゼロ、100 kcal未満の水切りヨーグルト「ダノンオイコス」を4月1日(月)より、タンパク質で人々を応援するブランドとしてリニューアル発売いたします。これに伴い、「カラダ動かす、ジブン追い越す。」を新たなブランドタグラインとして採用し、プロクライマーの野中生萌選手がブランド・アンバサダーに就任いたします。スポーツを楽しむ人々をはじめ、理想の体づくりや体力増進のために良質なタンパク質を摂取したいすべての生活者を応援してまいります。
 なお、ダノンオイコスの新パッケージは、4月初旬より順次切り替わっての発売となります。(原材料・栄養成分・内容量に変更はありません)

引用元:ダノン公式サイト「お知らせ」より

この「お知らせ」をみると、「新パッケージ」とのことなので、「白」を基調にしたパッケージは今後店頭から姿を消すことになるのでしょうね。

スポーツをする人へ

スポーツをする人の目的は人それぞれ。「体を動かすことが好き」「スポーツを楽しむ」「健康維持のため」「体力増進のため」などあることでしょう。

スポーツをする人へ「カラダ動かす、ジブン追い越す」を新たなブランドタグラインとして採用。そして、ブランド・アンバサダーにプロクライマーの野中生萌選手を起用。

スポーツをする人へおいしいたんぱく質9.6g以上』を謳い、もはや単なるヨーグルトというよりは、「健康食品」的な色合いが強くなった印象の水切りヨーグルト、それが「ダノンオイコス高たんぱく質」です。

ダノン『オイコス高たんぱく質ストロベリー』 栄養成分表示や原材料

ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】商品概要
ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】栄養成分

基本情報

  • メーカー:ダノンジャパン
  • 製品名:オイコス高たんぱく質ストロベリー
  • 風味:いちご
  • 内容量:110g
  • 価格:円(税抜)
  • 種別:発酵乳
  • 無脂乳固形分:12.6%
  • 乳脂肪分:0.2%

原材料

  • 乳製品
  • ストロベリー果肉
  • 糖類(砂糖、転化糖)
  • 濃縮にんじん/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)
  • 酸味料
  • 香料
  • クエン酸カルシウム

栄養成分表示/1個(110g)あたり

ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】栄養成分
ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】栄養成分

  • エネルギー:92Kcal
  • 炭水化物:12.9g
  • たんぱく質:9.7g
  • ナトリウム(食塩相当):0.1g
  • 脂質:ゼロg
  • カルシウム:120mg

ダノン『オイコス高たんぱく質ストロベリー』 のレビュー

ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】レビュー
ダノン【オイコス高たんぱく質ストロベリー】レビュー

新しくなったダノン『オイコス高たんぱく質ストロベリー』を食べてみての個人的感想は、ストロベリーがほどよく甘酸っぱい。そして、イチゴ果肉がたっぷりで食感も満足。

そして、オイコス全体にいえることですが「腹持ちがいい」です。遅い時間まで残業をすることが多いので、昼食から夕食までの「間食」に『オイコス』はおススメです。

小腹が空いた時にオイコスを1つ食べるだけで、空腹感がなく、仕事に集中することができ、結果として仕事が早く終わり、夕食も多少早い時間に食べることができます。

夕食を食べる時間が9時を過ぎてしまうような場合は、3時頃にオイコスを食べることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク