『トップバリューギリシャヨーグルト マスカット』のカロリーや糖質はどのくらい?

シェアする

イオントップバリュギリシャヨーグルトマスカット

トップバリュギリシャヨーグルト マスカットはギリシャヨーグルトの中でも、「マスカットソース入り」ってところがなんとなく「デザート的」要素を含み、カロリーや糖質がほかのギリシャヨーグルトより多いのではないかと気になってしまいます。

「ギリシャヨーグルト」って筋トレやダイエットに励んでいる人が食べる「高タンパク質なヨーグルト」のイメージなので、「高タンパク」「低カロリー」なものが主流でしょう。

でも、いくら筋トレやダイエットのためとはいえ、やはりいつも「ノンシュガー(砂糖不使用)」のギリシャヨーグルトばかりだと飽きてしまうことでしょう。

その点、トップバリュギリシャヨーグルトには、「味」を楽しめるものがあります。今回は人気のある「マスカット」ソース入りの「トップバリュギリシャヨーグルトマスカット」です。気になるカロリーや糖質なども含めレビューします。




【トップバリューギリシャヨーグルトマスカット】の特徴や効果

トップバリュ ギリシャヨーグルトマスカット
トップバリュ ギリシャヨーグルトマスカット

『トップバリューギリシャヨーグルト マスカット』とは

トップバリュの「ギリシャヨーグルト」シリーズは、高タンパク質ヨーグルトで人気の「オイコス」とおなじダノンジャパン 館林工場で製造されています。

そのため、わたしの中では、「高タンパク質ヨーグルト」の第一ブランド「オイコス」第二ブランド「トップバリュギリシャヨーグルト」って位置づけです。

同じようなギリシャヨーグルトでありながら、トップバリュギリシャヨーグルトはオイコスよりも財布にやさしい価格です。

トップバリュギリシャヨーグルトシリーズではまだ食べていなかった「トップバリュギリシャヨーグルト マスカット」を食べました。

まず、気になるタンパク質の含有量ですが、トップバリュギリシャヨーグルトの中では、このマスカットのタンパク質は9.6gと「みかん」と同じです。タンパク質が10g未満のは、「マスカット」と「みかん」と「ストロベリーチーズケーキ味」の3種類です(記事投稿時点)。

また、もう1つきになるトップバリュギリシャヨーグルトマスカットの「糖質」ですが、12.2gです。これは、「ギリシャヨーグルトみかん」の12.0gよりも多く、現在発売されている「トップバリュギリシャヨーグルト」の中では一番糖質が多いものとなります。

ちなみに、糖質が一番少ないのは、「トップバリュギリシャヨーグルトプレーン」の「4.8g」でした。

トップバリュギリシャヨーグルトマスカットは、糖質が12.2gと一番多いので食べすぎには注意が必要ですね。

「トップバリュギリシャヨーグルト」のシリーズは以下のようなものがあります。

2020年11月23日時点では「レモン」と「さくらんぼ」は発売されていません

トップバリューギリシャヨーグルト マスカット概要・価格

トップバリュ ギリシャヨーグルトマスカット
トップバリュ ギリシャヨーグルトマスカット
  • 製品名:『トップバリューギリシャヨーグルトマスカット』
  • 風味:マスカット
  • 内容量:110g
  • 販売者:イオン株式会社
  • 製造者:ダノンジャパン 館林工場
  • 種別:発酵乳
  • 無脂乳固形分:12.5%
  • 乳脂肪分:0.2%
  • 購入日:2020年10月31日
  • 購入店:イオンレイクタウン
  • 価格:137円(税別)

トップバリューギリシャヨーグルトマスカットの栄養成分表示と原材料

ギリシャヨーグルト マスカット原材料
ギリシャヨーグルト マスカット原材料

原材料

  • 乳製品
  • マスカット果汁
  • 砂糖/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)
  • 香料
  • 酸味料
  • クエン酸カルシウム
  • 甘味料(ステビア)
  • カロチン色素
ギリシャヨーグルトマスカット栄養成分表示
ギリシャヨーグルトマスカット栄養成分表示

栄養成分表示/1個(110g)あたり

  • エネルギー:90Kcal
  • たんぱく質:9.6g
  • 脂質:0.2g
  • 炭水化物:12.5g
  • -糖質12.2g
  • -食物繊維:0.3g
  • 食塩相当量:0.1g
  • カルシウム:107mg

『トップバリューギリシャヨーグルトマスカット』を食べた感想評価

ギリシャヨーグルトマスカット
ソースの色だけではマスカットと判断できない!?

最後に「トップバリューギリシャヨーグルト マスカット」を食べた評価・感想をしてみましょう。評価につきましては、ヨーグルトの「粘度」「風味」「甘味」「酸味」の4項目をチェックし、最後に「満足度」です。あくまでも、私の個人的主観によるものです。

5項目評価
※数字は点数ではありません。「濃薄」「強弱」など目安です
  1. 『粘度』1柔い<5硬い:5
  2. 『風味』1薄い<5濃い:3
  3. 『甘味』1弱い<5強い:2
  4. 『酸味』1弱い<5強い:2
  5. 『満足』1不満<5満足:3

「粘度」は、ギリシャヨーグルトらしく、「もったり」とした重量感があります。オイコスを作っている「ダノン」の館林工場にて製造されているだけに、ヨーグルト部分だけ食べていたら、オイコスとの違いがわかりません。

ギリシャヨーグルト特有の「水分少なめ」「モッタリ感」は、好き嫌いが分かれる点かもしれませんね。「粉っぽく」感じる人もいるかも。

「風味」は、「マスカット」ソースはヨーグルトの下に隠れているので、ヨーグルトを食べてすすめるとカップの底からマスカットのソースがみえてきます。

マスカットのソースなので、容器と同様な「グリーン系」の色をイメージしていましたが、ソースの色はやや「黄色系」でした。

「甘味」は、マスカットソースの甘さは、ヨーグルトに混ぜて食べれば甘さ控えめなです。この程度の甘さなら「カロリー」を気にせず、食べられます。

「酸味」は、ギリシャヨーグルト全般的にも言えますが、酸味は弱めな感じがします。

「満足度」は、トップバリュギリシャヨーグルトの中でも、マスカット味は、おいしいです。マスカットソースのヨーグルトだからといって「甘さ」を期待すると、甘さが少ないので「デザート系」しては物足りく感じます。

あくまでも「ギリシャヨーグルト」なので、タンパク質摂取のために食べるけど、プレーンや砂糖不使用などの味気ないものよりは、多少「デザート系」雰囲気を楽しむプロテインヨーグルトってところでしょうか?

いかがだったでしょうか?「トップバリューギリシャヨーグルト マスカット」は、高タンパク質なヨーグルトでありながら、ソースをマスカットにしたことで多少「デザート」ぽっさを持った「ギリシャヨーグルト」です。しかも、カロリーは90Kcalなので、カロリーを気にせず食べられるヨーグルトです。

トップバリューギリシャヨーグルト マスカット」が気になっている方や、興味をもっていただいた方は是非、一度食べてみてください。

イオンのプライベートブランド『トップバリュー』のギリシャヨーグルトがお気に入りです。製造はギリシャヨーグルトの中でも人気の「オイコス」を有するダノンジャパン株式会社。だから、基本的には同じような濃厚でクリームチーズのようなヨーグルトですが、「お値段」「フレーバー」の面でトップバリューに軍配が上がりお気に入りです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク