『蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト』はコクがある!

シェアする

蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト

『蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト』は岡山県の蒜山高原で育った蒜山ジャージー牛の乳から作られるヨーグルトです。ジャージー牛の牛乳は「黄金のミルク」とも呼ばれ、独特な濃厚な味わいと深いコクが味わえる「蒜山ジャージープレーンヨーグルト」のレビュー。




『蒜山ジャージープレーンヨーグルト』特徴・効果・価格

蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト
蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト

『蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト』は岡山県蒜山高原で育てられた蒜山ジャージー牛の牛乳から作られているヨーグルトです。

蒜山ジャージー牛とは

ジャージー牛の生まれは、イギリス海峡のジャージー島です。黒と白のまだら模様で知られる日本では乳牛用のイメージがある「ホルスタイン」種よりカラダは小さめです。

しかし、牧草を食べて乳に変える能力には優れた特性を持っているのが「ジャージー」種です。栄養価が高く、濃厚な牛乳を産する乳牛として評価が高い牛です。

その反面、大型のホルスタインと比べ、乳量が少なく、日本では約7000頭から8000頭程度しか飼育されていない牛です。飼育されている頭数も少なく、搾乳量も少ないので、コスト面は高くなってしまいます。

ジャージー牛から摂れる牛乳は、栄養価が高く、カロチンも豊富に含まれています。色は薄い黄金色をしているため、「黄金のミルク」とも呼ばれ、飲むとその独特の濃厚な味わいと、深いコクが感じられます。

無添加・無糖・無香料なヨーグルト

『蒜山ジャージープレーンヨーグルト』は、「黄金のミルク」と呼ばれるジャージー牛の牛乳に何も加えずに、牛乳本来のおいしさと発酵による酸味だけを活かしたヨーグルトです。

『蒜山(ひるぜん)ジャージープレーンヨーグルト』栄養成分表示や原材料

蒜山ジャージー『プレーンヨーグルト』

蒜山ジャージー『プレーンヨーグルト』

基本情報

  • メーカー:蒜山ジャージー牛乳岡山販売株式会社
  • 製品名:蒜山ジャージープレーンヨーグルト
  • 風味:プレーン
  • 内容量:100ml
  • 価格:円(税抜)
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:10.0%
  • 乳脂肪分:4.3%

原材料

  • 生乳

蒜山ジャージー『プレーンヨーグルト』栄養成分表示
蒜山ジャージー『プレーンヨーグルト』栄養成分表示

栄養成分表示/1個(100g)あたり

  • エネルギー:75Kcal
  • 炭水化物:4.5g
  • たんぱく質:4.0g
  • ナトリウム(食塩相当):43mg
  • 脂質:4.3g
  • カルシウム:130mg
  • ショ糖:0g

蒜山ジャージー『プレーンヨーグルト』レビュー
蒜山ジャージー『プレーンヨーグルト』レビュー

『蒜山ジャージープレーンヨーグルト』のレビュー

『蒜山ジャージープレーンヨーグルト』を食べてみての個人的感想は、「無添加」「無糖」「無香料」なヨーグルトだけに、味はとてもシンプルです。発酵による酸味だけが、ほんのりと感じられます。

また、ヨーグルト自体は、濃厚でとてもクリーミーな味わい深いものです。この他の商品も美味しそうなので、今後食べてみようと思います。

蒜山ジャージーのヨーグルトのお試しセットがあります。『蒜山ジャージーヨーグルトお試しセット

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク