レビュー【恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ】

シェアする

雪印メグミルク【恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト ドリンクタイプ】

雪印メグミルクの『恵megumiビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ』は、ビフィズス菌SP株をカプセルで生きて腸まで届けるのむタイプのヨーグルトです。ビフィズス菌SP株はどんな働きをして、どんな効果が期待できるのか?味などレビューします。




『恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ』特徴・効果・価格

雪印メグミルク【恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト ドリンクタイプ】
雪印メグミルク【恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト ドリンクタイプ】

噛んではいけないつぶつぶ

雪印メグミルクの【恵megumiビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト ドリンクタイプ】の特徴はなんといっても、あの「つぶつぶ感」ではないでしょうか?

「つぶ」の正体は、「ビフィズス菌SP株」が入っているカプセルです。なんとなく錠剤の薬を飲むイメージだと抵抗があるかもしれませんね。でも、よく「みかん」などの果肉がつぶつぶになった状態で、一緒にのむジュースみたいな感じである意味クセになりそうです。

3層で守られ生きたまま腸まで届く

このつぶつぶのカプセルは3層になっていています。

  • 一層目の被膜(耐酸性)は耐酸性で胃酸から守る働きがあります
  • 二層目の被膜(腸溶性)は腸まで届いてから溶解してビフィズス菌SP株を解放します
  • ビフィズス菌SP株が生きたまま腸にとどき、腸内に長くとどまります

このように「つぶ(カプセル)」はビフィズス菌SP株を胃酸から守り、生きたまま腸まで届けてくれます。だから、「つぶつぶ(カプセル)」を口の中で噛まないでくださいね。せっかくカプセルで守られていた「ビフィズス菌SP株」が胃酸に負けて、生きたまま腸まで届きませんよ。

『 恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ 』栄養成分表示や原材料

恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ【栄養成分表示】
恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ【栄養成分表示】

基本情報

  • メーカー:雪印メグミルク
  • 製品名:恵megumiビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト ドリンクタイプ
  • 風味:プレーン
  • 内容量:100g
  • 価格:100円(税抜)
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:8.0%
  • 乳脂肪分:0.9%

原材料

【ヨーグルト部】

  • 生乳
  • 乳製品
  • 糖類(異性化液糖・砂糖)
  • ガラクトオリゴ糖シロップ
  • レモン果汁
  • 増粘多糖類
  • 香料

【カプセル部】

  • 植物油脂
  • ゼラチン
  • ビフィズス菌末
  • でん紛
  • グリセリン
  • 乳化剤(大豆由来)
  • ゲル化剤(ペクチン)
  • pH調整材

栄養成分表示/1本(100g)あたり

  • エネルギー:74Kcal
  • 炭水化物:13.1g
  • たんぱく質:3.0g
  • ナトリウム(食塩相当):39g
  • 脂質:1.1g
  • カルシウム:100mg
  • ガラクトオリゴ糖:0.18g

『 恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ 』のレビュー

恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ【レビュー】
恵ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトドリンクタイプ【レビュー】

雪印メグミルク『恵megumiビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト』を飲んでみての個人的感想は、つぶつぶのカプセルを「かまずに飲む」ことに対して、抵抗のある方とない方で、意見が分かれるところでしょうが、私は「つぶつぶ感」が好きです。

もちろん、普通に「のむタイプ」のヨーグルトは好きですが、このつぶつぶがワンポイントになって、ゴクゴク飲む時に普通の飲むタイプのヨーグルトでは味わえない飲み応えがあります。つぶは小粒なのでノドにひっかかることもないので、安心して飲めます。

そして、このツブツブが、「ビフィズス菌SP株」を生きたまま腸まで届かせる働きがあるなんて、「のど越し」と「腸にいい」まさに一石二鳥のような存在です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク