明治プロビオヨーグルトPA-3ドリンクタイプは尿酸値の上昇を抑える乳酸菌入り

シェアする

明治プロビオヨーグルトPA-3ドリンクタイプ

明治の人気商品「明治プロビオヨーグルトシリーズ」中でも、明治プロビオヨーグルトR1は、真っ赤なパーケージで知られています。今回は同じプロビオシリーズの中で「機能性表示食品」としての届出をしている「明治プロビオヨーグルトPA3」をご紹介します。

この「明治プロビオヨーグルトPA-3」は、尿酸値の上昇を抑える乳酸菌入りヨーグルト「機能性表示食品」とされています。




【明治プロビオヨーグルトPA-3】の特徴や効果

明治プロビオヨーグルトPA-3
明治プロビオヨーグルトPA-3

食後の尿酸値の上昇を抑える乳酸菌入飲むヨーグルト

この「明治プロビオヨーグルトPA3」は、プリン体に着目して選びぬかれたPA-3乳酸菌を使用したヨーグルトです。このPA3乳酸菌は、食後の尿酸値の上昇を抑制することが報告されています。

昨年2019年に「『プリン体と戦う乳酸菌』明治プロビオヨーグルトPA-3」をたべましたが、今回の「尿酸値の上昇を抑える乳酸菌PA-3」と違いはあるのでしょうか?

『プリン体と戦う乳酸菌』と書かれているので「プリン体」イコール「尿酸高め」「痛風」「糖尿病」などに「効果あり」「効き目あり」と短絡的なことが浮かんでしまいます。

同じ「PA3」を使用していても、今回は「機能性表示食品」として受理されている点が違うのでしょうね

明治プロビオヨーグルトPA-3はプリン体と戦う乳酸菌!尿酸値が気になる糖尿病予備軍の方、痛風が心配な方、メタボな方には注目されるヨーグルトかな。プリン体への可能性に着目して選び抜かれたプリン体と戦う乳酸菌のヨーグルトをレビュー!
プリン体と戦う乳酸菌入りヨーグルト

食後の血清尿酸値変化量

食後の血清尿酸値変化量グラフ
出典「明治プロビオヨーグルトPA-3」より

男性健常者14名を対象に「プリン体とPA-3乳酸菌が入っているヨーグルト」のグループと「プリン体とPA3乳酸菌が入っていないヨーグルト」のグループに分けての試験を実施した結果、食後の尿酸値の上昇に違いが見られました。

PA3乳酸菌を含むヨーグルトを食べたグループの方が、尿酸値の上昇が抑えられることがわかりました。

古舘伊知郎氏の早口実況で尿酸値の上昇が抑えらることが伝わる

「明治プロビオヨーグルトPA-3」のCMでは、プロレスやF1の実況や報道ステーションでのキャスターを努めた古舘伊知郎氏が、15秒の時間内にPA3を飲んだ人と飲まなかった人には違いがあり、PA3は「尿酸値の上昇を抑えることができる」「世界で唯一!」と熱弁しています。

明治プロビオヨーグルトPA-3|「早口実況」篇 30秒

【機能性表示食品】明治プロビオヨーグルトPA3

届出表示:本品にはPA-3乳酸菌が含まれています。PA-3乳酸菌は食後の尿酸値の上昇を抑制することが報告されています。

引用元:「明治プロビオヨーグルトPA-3」パッケージより

【明治プロビオヨーグルトPA-3】概要・価格

明治プロビオヨーグルトPA-3
明治プロビオヨーグルトPA-3
  • 製品名:明治プロビオヨーグルトPA-3 ドリンクタイプ
  • 風味:プレーン
  • 内容量:112g
  • 製造者:株式会社 明治
  • 種別:発酵乳
  • 無脂乳固形分:8.0%
  • 乳脂肪分:0.5%
  • 購入日:2020年05月24日
  • 購入店:マルエツ
  • 価格:128円(税別)値引後:115円(税別)

明治プロビオヨーグルトPA-3の栄養成分表示と原材料

明治プロビオヨーグルトPA-3
明治プロビオヨーグルトPA-3

原材料

  • 乳製品
  • 砂糖/安定剤(ペクチン)
  • 甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、ステビア)
  • 香料
  • 茶抽出物

栄養成分表示/1本(112ml)あたり

明治プロビオヨーグルトPA-3
明治プロビオヨーグルトPA-3
  • エネルギー:50Kcal 
  • たんぱく質:3.4g
  • 脂質:0.6g
  • 炭水化物:7.8g
  • -糖類:7.6g
  • 食塩相当量:0.12g
  • カルシウム:125mg
機能性関与成分

PA-3乳酸菌 56億個

明治プロビオヨーグルトPA-3を飲んだ感想評価

明治プロビオヨーグルトPA-3
明治プロビオヨーグルトPA-3

明治プロビオヨーグルトPA3を飲んだ感想・評価をしてみましょう。

パッケージには「低糖・低カロリー」39%カット30%カットと書かれていますが、何と比べての「カット」なのか?パッケージをよく見てみると「明治プロビオヨーグルトR1ドリンクタイプ」に対して「糖類:39%以上カット」「エネルギー:30%以上カット」していますとの記載があります。

明治プロビオヨーグルトR1のことを考えずに、このPA3を先入観もなく飲んだらあまり気にならず、こんなものなのだろうと納得してしまうような味です。

しかし、R1と比較したらやはり、少し「薄い」感じがするかな?デザートー系のドロドロしたのむヨーグルトとは違い、「尿酸値の上昇を抑える」ための機能性表示食品であるドリンクタイプのヨーグルトとしてなら、この味でもOKではないでしょうか?

尿酸値の上昇を抑える、尿酸値が高め、気になっている方には、この「明治プロビオヨーグルトPA3ドリンクタイプ」はおすすめです。1本112mlと一回でさっと飲めてしまう量なので、毎日1本、時間や場所を気にせず飲めるので継続しやすいのではないでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク