チチヤス『毎朝快調ヨーグルト低糖質』は昔懐かしい瓶入りヨーグルトの味

シェアする

チチヤス」ちょっとかわった名前のヨーグルトですね。我が家では子供が小さいころによく「チチ(父)ヤス」があって、「パパヤス」や「ママヤス」「ハハヤス」はなぜないのか?なんてくだらない話をして食べていたヨーグルトです。しかし、お味は美味しく好きなヨーグルトの1つです。

『チチヤス』とは?名前の由来

チチヤス』とは、変わった名前ですよね。どんな意味があるのか気になりませんか?実はこの「チチヤス」とは社名で正式な名称は【チチヤス株式会社】です。本社が広島県にあります。そして平成23年(2011年)より「伊藤園」のグループ会社の1つになっています。

チチヤス」の名前の由来を調べてみると、創業者である、「野村保」氏の名前に由来しているそうです。二代目の社長が「乳」と「父」を「チチ」そして父である「保」の名前を音読みにして「ヤス」として「チチ」「ヤス」を組み合わせ「チチヤス」となったそうです。

だから、まんざら我が家での「チチヤス」の「チチ」が「父」の解釈は間違っていなかったようです。

チチヤス『毎朝快調ヨーグルト』はこんなヨーグルト

基本情報

  • メーカー:チチヤス株式会社
  • 製品名:毎朝快調ヨーグルト低糖
  • 風味:プレーン
  • 内容量:80g
  • 硬さ:普通
  • 種別:発酵乳
  • 無脂乳固形分:不明
  • 乳脂肪分:不明

原材料

  • 乳(生乳(国産))
  • 乳製品
  • 食物繊維(イヌリン)
  • ゼラチン
  • 寒天/香料
  • 甘味料(スクラロース)

栄養成分表示/1個80gあたり

f:id:yogurtter:20181008224003j:plain
  • エネルギー:35Kcal
  • 炭水化物:5.1g
  • たんぱく質:2.5g
  • 食塩相当:0.1g
  • 脂質:3.8g
  • カルシウム:77mg

チチヤス『毎朝快調ヨーグルト低糖』のレビュー

毎朝快調ヨーグルト』を食べてみての個人的感想は、昔学校の給食の時にでた瓶詰めのヨーグルトに近い感じの味がしました。

毎朝快調ヨーグルト」のおいしさはそのままに、余計な糖質とカロリーをカットしています。「毎朝快調ヨーグルト」に比べて、糖質60%カット、カロリー40%カットされています。

チチヤスは国産ヨーグルトとして第一号を発売したそうです。1917年(大正6年)に日本で初めて発売されたヨーグルトはガラス瓶に入れられて販売されたそうです。

チチヤス株式会社ホームページ「ヨーグルトへのこだわり | チチヤスヨーグルト」より

チチヤスのキャラクターは?

チチヤスのヨーグルトのパッケージに描かれている女の子?は名前とかあるのか?

気になったので調べてみました。ホームページで調べてみると「チー坊」という名前がわかりました。

「チー坊」のサポーターズクラブへの会員登録をしてみよと思いましたが、残念ながら「受付終了」とのことでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク