森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック4ポットアロエ』のレビュー

シェアする

森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック・アロエ』

森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック4ポット』は、『ビフィズス菌BB536』が配合されたヨーグルトで味は「アロエ」「いちご」「ミックスフルーツ」「ブルーベリーミックス」の4つがある。今回は「アロエ」についてのレビュー記事です。




森永『ビヒダスビフィズス菌BB536アロエ』特徴・効果・価格

森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック』・アロエ
森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック』・アロエ

「森永ビヒダスヨーグルトアロエ」は、アロエだけで4ポット(75g x 4)の商品もあります。この「ヨーグルトな生活」の最初の記事が「森永『アロエヨーグルト』アロエキューブの食感がクセになる!?」というものでした。そのためか、森永のヨーグルトは「アロエ」のイメージが強くあります。




ビフィズス菌BB536

森永ビヒダスヨーグルトバラエティパック4ポット』をはじめ、「ビヒダス」シリーズのヨーグルトには、「ビフィズス菌BB536」というものが配合されています。

この「ビフィズス菌BB536」とは、1969年に森永乳業が健康な乳児より発見したヒト腸管棲息するビフィズス菌の種類です。

一般的にビフィズス菌は、酸や酸素に弱いとされていますが、「ビフィズス菌BB536」は、他のビフィズス菌に比べて、酸や酸素に強く、生きたまま大腸へ到達できる菌と言われています。

ビフィズス菌は健康のために働く善玉菌の代表格で、大腸内の悪玉菌の増加を抑え、腸内の環境を整 えてくれます。だから、同じビフィズス菌でも、生きたまま大腸へ到達される「ビフィズス菌BB536」は私たちのおなかで活躍してくれる、まさに「腸活」に相応しいビフィズス菌の1つと言えるでしょう。

森永『ビヒダスBB536アロエ』概要と栄養成分表示と原材料

森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック・アロエ』
森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック・アロエ』

商品概要

  • 販売者:森永乳業
  • 製品名:森永ビヒダスヨーグルトバラエティパック4ポット(アロエ)
  • 風味:アロエ
  • 内容量:75g
  • 価格:円(税抜)(4ポット1セット)
  • 製造者:森永乳業
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:8.0%
  • 乳脂肪分:0.1%
  • 植物性脂肪分:0.0%

原材料

  • 乳製品
  • アロエベラ(葉内部位使用)
  • 砂糖
  • 乳たんぱく質
  • ココナッツオイル
  • ゼラチン/香料
  • 増粘多糖類
  • 甘味料(スクラロース)
  • 酸味料

栄養成分表示/1個(75g)あたり

森永「ビヒダスBB536アロエ」栄養成分表示

  • エネルギー:48Kcal
  • 炭水化物:7.7g
  • たんぱく質:2.9g
  • ナトリウム:42mg
  • 脂質:0.6g
  • カルシウム:74mg




森永『ビヒダスBB536アロエ』のレビュー

森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック・アロエ』レビュー
森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック・アロエ』レビュー

森永『ビヒダスヨーグルトバラエティパック・アロエ』を食べてみての個人的感想、「やっぱり、粒は小さいけどみずみずしいアロエの食感がいい」ってとこでしょうか?

この「森永ビヒダスヨーグルトバラティパック」のアロエは、「森永アロエヨーグルト」のミニサイズって感じです。

個人的には森永のアロエヨーグルトは好きなヨーグルトの1つなので、このミニサイズ的なバラエティセットの1つというようり、「森永アロエヨーグルト」の容量118gの方が食べた(量)感があり満足できます。




森永『ビヒダスヨーグルトバラエティセット・アロエ』のまとめ

今回ご紹介しました「森永ビヒダスヨーグルトバラエティセット・アロエ」をまとめると。。。

  • ビヒダスバラエティセット4ポットの1つ(味)
  • 生きたまま腸まで届く「ビフィズス菌BB536」配合
  • 「森永アロエヨーグルト」のミニサイズ的存在
  • 内容量75gでも小粒だけどアロエが結構入っている
  • 間食には物足りないサイズ

こんなところでしょうか?

今日もヨーグルトを食べて「腸活」「菌活」に役立ったかな? 

ごちそうさまでした!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク