北海道乳業【とっびきり大粒ヨーグルト マンゴー&スウィートパイン】

シェアする

北海道乳業『とびきり大粒ヨーグルト マンゴー&スィートパイン』の画像

北海道乳業の「とびきり大粒ヨーグルト」シリーズの新商品として、2019年6月17日に「マンゴー&スウィートパイン」が発売された。夏にぴったりの大粒サイズのマンゴーとパインを使用し、「季節感」と「ジューシーな果肉の美味しさ」が味わえるヨーグルトを食べたのでレビューします。




北乳(北海道乳業)のヨーグルト中でも、好きなヨーグルト「とびきり大粒」シリーズの「マンゴー&スウィートパイン」が6月17日に新発売されたけど、なかなか店頭で出会うことができず、先日ようやく食べることができました。

今までに食べた「とびきり大粒ヨーグルト」はどれも果肉が「大粒」であり、とてもおいしくお気に入りのヨーグルです。

北海道乳業【とびきり大粒ヨーグルト】シリーズは、『大粒な果肉』がウリのヨーグルトで、その粒の大きさは満足できます。今回は『白桃&アロエ』を食べてみました。桃好きにはたまらない、大粒な白桃がゴロゴロ入っているヨーグルトです。できたら通年販売をしてほしい商品です。
桃が好きにはたまらない「ザ・桃」感あるヨーグルト
北海道乳業の商品の中でも人気の「とびきり大粒」シリーズの新商品。冬の定番くだもの「みかん」を使用することで冬にふさわしいフルーツヨーグルトになっています。【季節限定】の商品「とびきり大粒ヨーグルトみかん」の特徴などをレビューします。
「とびきり大粒ヨーグルトみかん」甘さが印象的
北海道乳業『とっびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』画像
北海道乳業『とっびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』は夏にお似合いのヨーグルト

北海道乳業『とっびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』特徴・効果・価格

大粒果肉がうれしい

「とびきり大粒ヨーグルト」シリーズの特徴はなんといっても、果肉の大きさに、北海道乳業の「こだわり」を強く感じますね。

今回は、わたしの好きな「マンゴー」果肉がどのくらいの大きさで入っているのか?とても楽しみにしていましたが、期待を裏切らない「大粒マンゴー」がパインと一緒に入っていて満足です。

マンゴーやパインってやはり「夏が似合うくだもの」ではないでしょうか?季節にあった果肉が大粒で入っている「とびきり大粒ヨーグルトマンゴー&スウィートパイン」は、フルーツ系ヨーグルトが好きな人にはおすすめなヨーグルトです




北海道乳業「とびきり大粒」シリーズの「マンゴー&スウィートパイン」
D北海道乳業「とびきり大粒」シリーズの「マンゴー&スウィートパイン」

マンゴーとパインが連想しやすいパッケージデザインと色

この「黄色」系パッケージは、 「マンゴー」と「パインアップル」を連想させるイメージカラーとしては目立つので商品が陳列されている目立ちすぐにわかります。

ただし、人気商品のためか?単に取り扱いがないのかはわかりませんが、この北海道乳業『とっびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』が発売されてから、コンビニやスーパーを何か所か探しましたが、中々店頭でみかけることはできませんでした。

北海道乳業『とっびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』 概要と栄養成分表示と原材料

北海道乳業「とびきり大粒マンゴー&スウィートパイン」のがぞう
北海道乳業「とびきり大粒ヨーグルト・ マンゴー&スウィートパイン」

概要

  • 販売者:北海道乳業
  • 製品名:とびきり大粒ヨーグルト マンゴー&スウィートパイン
  • 風味:マンゴー、パイン
  • 内容量:120g
  • 価格:168円(税抜)
  • 製造者:北海道乳業
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:9.5%
  • 乳脂肪分:2.0%

原材料

  • 生乳(北海道産)
  • マンゴー
  • パインアップル
  • 砂糖
  • 乳製品
  • 乳清たんぱく
  • ゼラチン/増粘剤(加工デンプン)
  • 香料

北海道乳業「とびきり大粒・マンゴー&スウィートパイン」栄養成分表示
北海道乳業「とびきり大粒・マンゴー&スウィートパイン」栄養成分表示

栄養成分表示/1個(120g)あたり

  • エネルギー:118Kcal
  • 炭水化物:18.0g
  • たんぱく質:4.9g
  • 食塩相当量:0.15g
  • 脂質:2.9g
  • カルシウム143:mg

北海道乳業『とっびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』 のレビュー

北海道乳業「とびきり大粒・マンゴー&スウィートパイン」レビュー
北海道乳業「とびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン」レビュー

北海道乳業とびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン』を実際に食べてみての感想と評価をしてみよう。

実はこの「 とびきり大粒ヨーグルト・マンゴー&スウィートパイン 」のことは5月末の時点で6月17日発売されることをネットの記事で知りました。

「マンゴー」が好きな自分としては、できたら発売初日に食べてレビューを書いてみたいと思っていたほどの「期待度」の高いヨーグルトでした。しかし、なかなか購入できず、店頭で見つけた時は「やったぁ」と内心思うほどでした。

これだけ楽しみにしていたヨーグルトも珍しいです。開封して最初にスプーンですくった時に「マンゴー」がヨーグルトに混ざりながら現れました。

「ようやく探し人に会えた」といった喜びのご対面です。ひとくち食べたら、「マンゴー」の大きさと濃厚な風味に満足。「やるじゃないか、マンゴー!」とつぶやきたくなるような美味しさ。そして、マンゴーの甘さを十分に引きたてるヨーグルトが、「ナイス!アシスト!」まるで名わき役みたいな味わいがある。

しかも、マンゴーだけではなく、甘くジューシーなパインの果肉も贅沢なほど大粒なので、まるで「マンゴー」と「パイン」のダブル主演といったお得感あるヨーグルト。

やはり、「フルーツ系デザートヨーグルト」といえば「北海道乳業」はすぐに思い浮かぶメーカーの1つですね。

1つだけ、北海道乳業のヨーグルトで、「高評価」できなかったヨーグルトがありました。

北海道乳業【とっておきの生乳ヨーグルト南高梅】梅とヨーグルトの組み合わせってどうなのか?興味本位で購入!普通のヨーグルトと違い味の想像がいくつも浮かび、食べた人にしかしわからない不思議な味わい!強烈な『酸っぱい』感は以外とありません
個人的には「期待度」大だっただけに。。。

個人的には、「味」も「果肉の大きさ」も合格点な「とびきり大粒ヨーグルト マンゴー&スウィートパイン」でした。今後も美味しいフルーツを使い「とびきり大粒」で満足できるヨーグルトの登場を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク