セブンイレブン【のむヨーグルトブルーベリー】ガラクトオリゴ糖配合

シェアする

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合の画像

セブンプレミアムのむヨーグルトブルーベリー190g』生きたまま腸まで届く乳酸菌と腸内の善玉を増やすガラクトオリゴ糖が配合された、毎日の美容や健康管理におススメなカップタイプののむヨーグルトです。セブンの「のむヨーグルト」シリーズは味もおいしく、風味もよくハズレなしです。




セブンの『のむヨーグルト』シリーズは旨い!

セブンイレブンで購入する「セブンプレミアムのむヨーグルト」は今までに何種類か飲んだけど、どれも本当に美味しい。さすがに「セブンイレブン」と感心させられてしまう。

最近飲んで美味しかったのが「セブンプレミアムのむヨーグルト・アップルマンゴー」です。「甘熟果肉のとろける味わい」とパッケージに書かれているだけのことはあります。「とろーり」としたマンゴーの味が十分に堪能できる「マンゴー好き」には堪らない「のむヨーグルト」です。

セブンプレミアム「のむヨーグルト」シリーズは 定番商品以外にも 「季節限定」商品も発売されます。「のむヨーグルト白桃」も「桃」の風味があり、コクも味わい深く、飲んで「ちょっと幸せな気分」になれた気がする「のむヨーグルト」です。

セブンイレブンで購入『のむヨーグルト白桃』は、セブンプレミアムの「生きたまま腸まで届くのむヨーグルト」シリーズの季節限定商品。「桃」の果肉と香りに十分満足できるドリンクヨーグルト。みずみずしく香りのよい水密桃を使用したのむヨーグルトのレビュー。
季節限定商品もおいしいセブンプレミアム「のむヨーグルト」シリーズ

ブルーベリー果肉を堪能

2019年4月15日に発売されたセブンプレミアムの「生きて腸まで届く乳酸菌!のむヨーグルトブルーベリー ガラクトオリゴ糖配合190g」は、大粒小粒なクラッシュブルーベリーがストローをとおして口の中に広がる、まるで「ブルーベリーの踊り食い」といった感じでブルーベリー果肉の粒が多いことに驚きます。

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合の画像
セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合特徴・効果・価格

悪魔の飲みもの!?セブン「のむヨーグルト」

セブンプレミアム「のむヨーグルトブルーベリー」は、他のセブンプレミアムの「のむヨーグルト」シリーズ同様に、「うまい」個人的にはこれが「嫌い」「苦手」という人の数はそれほど多くないのではないかと、「思い込んでしまう」美味しさがあります。

そして、セブンの「のむヨーグルト」シリーズはある意味「悪魔の飲みもの」シリーズといっても過言ではないかもしれません。どれも美味しく、「カロリー」「ダイエット」など普段気になる言葉を忘れさせ、つい手を出してしまいたくなるような「のむヨーグルト」です。




セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合生きて腸まで届く乳酸菌!画像
セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合!生きて腸まで届く乳酸菌

生きたまま腸まで届く乳酸菌

容器には、セブン「のむヨーグルトブルベリー」の商品名の上に『生きたまま腸まで届く乳酸菌』という文字があります。

パッケージにいくら「生きて腸まで届く乳酸菌」と書いてあっても、飲んでいて「おう~腸に乳酸菌がドバドバ来ているなぁ」なんて手ごたえや実感はありません。

もちろん、ウソを書いているとは思いませんが、この「生きて腸まで届く乳酸菌」って書いてあるだけで、「体内にいいものが吸収されていく」という暗示にかかってしまいます。

「病は気から」なんて言葉もあるので、商品のネーミングやキャッチコピーの大切さを改めて感じました。

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』概要と栄養成分表示と原材料

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合の概要画像
セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合の概要

『のむヨーグルトブルーベリー』概要

  • 販売者:セブ
  • 製品名:セブンプレミアム『のむヨーグルトブルーベリー』
  • 風味:ブルーベリー
  • 内容量:190
  • 価格:120円(税抜)
  • 製造者:オハヨー乳業株式会社
  • 種別:はっ酵乳
  • 無脂乳固形分:8.5%
  • 乳脂肪分:1.2%

『のむヨーグルトブルーベリー』原材料

  • ブルーベリー果肉・果汁
  • 生乳
  • 乳製品
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 乳たんぱく
  • ガラクトオリゴ糖液糖
  • デキストリン(安定剤/増粘多糖類)
  • 香料
  • 酸味料

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合の栄養成分表示
セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合!栄養成分表示

栄養成分表示/1個(190g)あたり

  • エネルギー:144Kcal
  • 炭水化物:24.4g
  • -糖質:23.8g
  • -食物繊維:0.6g
  • たんぱく質:6.5g
  • 食塩相当量:0.22g
  • 脂質:2.4g
  • カルシウム:193mg

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』のレビュー

セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合レビューの画像
セブンイレブン『のむヨーグルトブルーベリー』ガラクトオリゴ糖配合のレビュー

セブンプレミアムのむヨーグルトブルーベリー生きたまま腸まで届く乳酸菌190g』を実際に飲んでべみた感想と評価をしてみよう。

セブン『のむヨーグルトブルーベリー』のカロリーは「144Kcal」です。今まで飲んだ他の「のむヨーグルト」とカロリーを比較してみると、この「144Kcal」という数字が高いのか?低いのか?ひとつの参考になるのではないでしょうか?

こうしてみると、同じセブンの「のむヨーグルト」の「プレーン」よりカロリーは低いのが驚きでしたね。今気づきましたが、セブンの「のむヨーグルトプレーン」って結構カロリー高いのかな?日本ルナの「のむヨーグルトプルーン」とカロリーでは大差なくほぼ同じだけど、180g(158Kcal)と240g(160Kcal)だから、「プレーンだからカロリーが低い」とは思い込みでしかないことが改めてわかりました。

脱線してしまいましたが、セブン「のむヨーグルトブルーベリー」は、個人的には 「カロリー」 の数字は許容範囲だから、飲んで美味しいのは今後も機会があれば飲むことにしよう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク