明治【TANPACTタンパクトヨーグルト砂糖不使用】乳たんぱく12g

シェアする

明治タンパクトヨーグルト

明治TANPACTタンパクトヨーグルト砂糖不使用】は、濃厚な脂肪ゼロのヨーグルトにカラダを作るタンパク質とビタミンB6を配合したヨーグルトです。

気軽にタンパク質を摂れるヨーグルトといえば、ダノンの「オイコスoikos」シリーズがお馴染みですね。この「明治タンパクトヨーグルト」が「気軽に摂れるたんぱく質」のヨーグルトとして、ダイエットや筋トレに興味のある方に新しく「たんぱく質摂取ヨーグルト」として注目されることを楽しみに期待しているところです。




明治『タンパクトヨーグルト』特徴・効果・価格

明治タンパクト砂糖不使用
明治タンパクト砂糖不使用

meiji「TANPAKCTタンパクト」とは

今回ご紹介する明治「TANPACTタンパクトヨーグルト」とは、明治が新ブランドとして「明治TANPACT(タンパクト)」を立ち上げ、飲料・菓子・乳製品・冷凍食品・アイスなど9カテゴリーで14品展開している中の1つです。

明治【タンパクト】ブランドサイト」より

明治「TANPACTタンパクト」の特徴

明治TANPACTタンパクト」とシリーズの特徴としては、「タンパクト アイス」、「タンパクトミルク」「タンパクト チョコ」など、アイス・お菓子・飲料などの様々な商品があることで、「いつでも・どこでも・自分の好みに合わせて」気軽に「乳たんぱく質」が摂取できる点です。

明治タンパクトは、商品ラインナップが豊富なため、幅広い年齢層や性別を超えて、誰でも「たんぱく質」が摂取できる、まさに「たんぱく質」に特化したブランドと言えるでしょう。

たんぱく質とは

明治【タンパクトヨーグルト】特徴
明治【タンパクトヨーグルト】たんぱく質が12gも!

たんぱく質とは、筋肉・臓器・皮膚・毛髪などの体構成成分、ホルモン・酵素・抗体などの体調節機能成分、豆・卵・肉・魚などの食品成分として存在する重要な栄養素。

たんぱく質は、炭水化物、脂質と共にエネルギー産生栄養素のひとつです。全ての動物および植物の細胞を構成する主要な成分であり、生体乾燥重量の約50%を占めます。筋肉・臓器・皮膚・毛髪などの体構成成分、ホルモン・酵素・抗体などの体調節機能成分、豆・卵・肉・魚などの食品成分として重要であり、生命の維持に欠くことができないものです。

たんぱく質欠乏症では、成長障害・体力や免疫力の低下などが起こり、貧しい社会においては主要な健康問題です。先進国でも、食事摂取量が低下した高齢者では同様の問題が見られます。

引用元:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト「e-ヘルスネット たんぱく質」より

乳たんぱく質は「たんぱく質の優等生」

たんぱく質は、カラダをつくるために大切な栄養素です。なかでも「乳たんぱく質」は必須アミノ酸をバランスよく含む、まさに「たんぱく質の優等生」です。

その「たんぱく質の優等生」である「乳タンパク質」が1カップ(125g)に12gも含まれている、それが「明治タンパクトヨーグルト」です。




明治タンパクトCM「田中みな実」悩殺笑顔

田中みな実、悩殺笑顔でずん・飯尾がデレデレ… 夫婦役でCM初共演 『明治TANPACT』新CM&メイキング&インタビュー
明治タンパクトCM メイキング&インタビュー

田中みな実さんの笑顔が印象的な「明治タンパクト」のCM・動画をもっとご覧になりたい方はこちら「明治TANPACTタンパクト MOVIE」を御覧ください

明治『タンパクトヨーグルト』概要と栄養成分表示と原材料

明治【タンパクトヨーグルト】
明治【タンパクトヨーグルト】

明治タンパクトヨーグルト概要

  • 製品名:明治TANPACTタンパクトヨーグルト砂糖不使用
  • 風味:プレーン
  • 内容量:125g
  • 価格:180円(税抜)
  • 製造者:株式会社 明治
  • 種別:発酵乳
  • 無脂乳固形分:15.3%
  • 乳脂肪分:0.3%

TANPACTヨーグルト原材料

  • 乳製品
  • 乳たんぱく質
  • エリスリトール/加工デンプン
  • 酸味料
  • 増粘多糖類(大豆由来)
  • 香料
  • ビタミンB6
明治タンパクトヨーグルト栄養成分表示
明治タンパクトヨーグルト栄養成分表示

栄養成分表示/1個(125g)あたり

  • エネルギー:73Kcal
  • たんぱく質:12.0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:6.2g
  • 糖類:4.1g
  • 食塩相当量:0.21g
  • カルシウム:163mg
  • ビタミンB6:0.65mg
  • ショ糖:0g



meiji『タンパクトTANPACTヨーグルト』のレビュー

タンパクトヨーグルト砂糖不使用のレビュー
タンパクトヨーグルト砂糖不使用のレビュー

明治『TANPACTタンパクトヨーグルト砂糖不使用』を実際に食べてみての感想と評価をしてみよう。

まず、ヨーグルトをスプーンですくったときの感触は、ギリシャヨーグルトを思わせる「ずっしり」とした重量感。余計なものを削いで「たんぱく質が12gもあるぞー」とまるで主張するかのような重み。

寒天入りの「プルーン」と揺れるようなヨーグルトの質感とは違いますね。

オイコスとの比較

店頭でこの「明治タンパクトヨーグルト」を見かけたときに、「オイコスのライバル」になるか?と考えましたが、ヨーグルトの食べやすさ(質感)では、タンパクトヨーグルトの方が、濃厚だけど滑らかで食べやすいと思います。

ダノン『オイコス・プレーン・砂糖不使用」は、甘くないのでアレンジしやすく、料理にも使える。だから近くにコストコがあれば、大量購入してもいい「オイコス砂糖不使用」スーパーやコンビニで売っていこともあるけど、気なる味やどんな成分なのか?評価・感想などをレビューしてみる
マルチに使える「オイコス砂糖不使用」

この「明治タンパクトヨーグルト砂糖不使用」と「ダノンオイコス砂糖不使用」とを比較してみると(カッコ)内数値は左がタンパクト右がオイコス(※オイコスは「たんぱく質10g以上にリニューアルされています。)

  • たんぱく質の含有量は大差なく(12g対12g)
  • ヨーグルトの容量は(125g対113g)
  • お値段(180円対オープン価格)

明治タンパクトヨーグルトダノンオイコスの「砂糖不使用」商品を食べ比べてみると、どちらも高たんぱくで低カロリーなヨーグルトですが、「食べやすさ」という点では、明治タンパクトの方が食べやすいです。

タンパクトもオイコスも、どちらもそのまま食べて美味しいです。でも強いて言うなら。タンパクトは単体で食べ、オイコスはパンに塗ったり、料理に使ってなどマルチな食べ方ができる印象です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




SNSフォロー

シェアする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク