2020年上半期【気になったヨーグルト】マイベスト3こんなヨーグルトがあるの!?

花粉症予防にヨーグルト ヨーグルト豆知識

ヨーグルトが好きで毎日食べています。食べたヨーグルトについてのレビューを載せています。わたしが2020年の上半期である1月から6月までに食べたヨーグルトで気になった・インパクトがあったヨーグルトを食べて3つ選んでみました。発売時期ではなく、購入して実食したヨーグルトになります。

この記事を書いている人

どうも!yogurtter(ヨーグルッター)です。


わたしは、ヨーグルトが好きで毎日食べています。

そして、食べたヨーグルト(ドリンクタイプを含む)の記録を当ブログ「ヨーグルトな生活」にて公開しています。

できる限り違う種類のヨーグルトを食べたり、飲んだりしてレビューを中心に更新しています。

目標は500種類のヨーグルトをレビューすることです。

2020年上半期発売のヨーグルト

2020年上半期は、「新型コロナウィルス」の感染拡大により、「緊急事態宣言」を始め、「クラスター」「ロックダウン」「ソーシャルディスタンス」「スティホーム」「オーバーシュート」「3密」「リモートワーク」「With コロナ」など聞き慣れない言葉が多く生まれた半年間です。

そんな「新型コロナウィルス」の影響もあってか、「感染予防」「免疫力を高める」などの観点なのかヨーグルトは売れている食品のひとつのうようです。

2020年1月から6月までに発売(リニューアル商品を含む)された主なヨーグルトを各社ホームページより調べてみました

株式会社 明治

雪印メグミルク

  • ナチュレ 恵 megumi 白桃+グレープ(03月)

森永乳業

ダノン

日本ルナ

2020年の上半期に発売日されたヨーグルトを少し調べてみただけでもこのように多くの商品が発売されています。そして、私自身まだ食べていないヨーグルトがかなりあることを改めて認識しました。

2020年印象に残ったヨーグルト3つ

さて、2020年1月から6月までに食べたヨーグルトで気になった2020年上半期「印象的なヨーグルト」マイ・ベストスリーのご紹介です

明治TANPACTタンパクト(第3位)

オイコスのライバルになるか?

今年食べたヨーグルトの中でも、「たんぱく質」がとれるヨーグルトととして、ダノンのオイコスをはじめとした「タンパク質」摂取を意識したヨーグルト商品の「TANPACTタンパクト」ヨーグルト。

「TANPACTタンパクト」ヨーグルトは、同じ「TANPACTタンパクト」ブランドでヨーグルト以外にも、「ちょこちょこたんぱく」と謳い朝食・昼食・夕食・間食まで幅広いシーンで効率よく「たんぱく質」が摂取できるように飲料・お菓子・チーズ・スープなど様々な商品展開をしています。

そして、この「TANPACTタンパクト」ブランドのCMに起用されている田中みな実さんの「悩殺笑顔」が強く印象に残ったので上半期のマイベストに加えました。

明治タンパクトCM「田中みな実」悩殺笑顔

イーセイスキル(第2位)

アイスランドの高タンパク乳製品

イーセースキルは、アイスランドの高タンパクな乳製品です。ギリシャーヨーグルトと同じように、水分がほとんどなく重量感をしっかり感じるヨーグルトです。

イーセースキルは、ダノンオイコスのライバル・対抗馬的な存在感があります。ギリシャ対アイスランドの「たんぱく質」摂取量をかけた覇権争いが起きるか期待していましたが、スーパーマーケットでの陳列の様子をみるかぎり「ダノンオイコス」の方が圧倒的数では上回っていうようです。

しかし、コストコではオイコスと同じように「イーセースキル」もまとめ買いされているのかな?単品での価格単価が高いので、コストコではまとめ買いしたほうが1個あたりのお値段は抑えられるでしょうね。

ねっとろーりややめられないつ罪なヨーグルト(第1位)

今年食べたヨーグルトで1番気になったのは、タカナシ乳業よりセブンイレブン限定商品として発売された「ねっとろーりやめられないつ罪なヨーグルト」です。

まず、印象に残ったのはこの長い商品名である「ねっとろーりやめられないつ罪なヨーグルト」これほど長い商品名のヨーグルトは滅多にお目にかかりませんね。

そして、「ねっとろーりやめられないつ罪なヨーグルト」のパッケージに書かれているキャッチコピーにも目を奪われます。

  • 一度食べたらやめられない
  • どハマり注意!
  • あなたは混ぜる派?混ぜない派?
  • やめられない罪なヨーグルト
  • やっぱりやみつきプレーン

ヨーグルトに醤油?

「ねっとろーりやめられないつ罪なヨーグルト」のインパクトはいろいろありますが、最後に「しょうゆ」瓶の絵がパッケージに描かれています。ヨーグルトに醤油?なんて十分インパクトありませんか?

醤油が隠し味になっているのか?イラストだけではなく「原材料」にも「しょうゆ」となぜかひらがなではっきりと書かれています。

今までもヨーグルトに合うのか?ヨーグルトとしてどうなのか?なんて商品はいくつかありましたが、やはり「ヨーグルト」プラス「しょうゆ」の組み合わせは一番インパクトがありました。

結構期待はしていたのだけど。。。
お値段以上。。ではなかった

下半期に期待するヨーグルト商品

いかがだったでしょうか?2020年上半期に印象に残ったマイベストスリーは?

  1. ねっとろーりやめられないつ罪なヨーグルト
  2. イーセースキル
  3. TANPACTタンパクト

一番印象に残ったものは「ねっとろーりやめられないつ罪なヨーグルト」でした。タカナシ乳業とセブンイレブンの狙い通り!?に「話題性」でやられてしまった印象です。

イーセースキルとタンパクトは「高タンパク質」といった点では共通していますが、これからも「たんぱく質」を気軽にとれるヨーグルトはでてくるのかな?

今後このような「高タンパク質」の摂取を目的としヨーグルト以外にも、「機能性表示食品」として何らかの効果を期待できるヨーグルトが多く発売されています。今後この傾向は増加してくるのかな?

下半期にどんなヨーグルトが発売されるか楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました